邑楽郡大泉町のけやき接骨院と「冷え」と「むくみ」

query_builder 2020/10/13
ブログ
むくみ1013






群馬県邑楽郡大泉町の『けやき接骨院』です。




最近「冷え」や「ムクミ」について、このブログで記事にしていますが、なぜ「冷え」や「ムクミ」が起こるのか書いてみようと思います。




足は第2の心臓」というのは皆さんも、耳にしたことがあると思います。




この足というのは「ふくらはぎ」のことを言っています。




血液は、心臓のポンプ作用によって、全身に必要な栄養や酸素を届けています。




そして、二酸化炭素と老廃物を受け取った血液は静脈を通って再び心臓の方に戻ってきます。




上半身の血流は上から下へ流れやすい(重力があるから)のですが、下から上に戻す時に、ふくらはぎが筋肉のポンプとなり、心臓へ再び血流を流すという役割をしているのです。




ふくらはぎの筋肉を動かすことで収縮や弛緩を何度も繰り返し、血管を圧迫して心臓に戻ろうとする血液をスムーズに上に押し上げているのです。




ふくらはぎの筋肉を動かす運動を行うことで血液の循環も自然とよくなり、第二の心臓として十分な働きをしてくれるようになります。




デスクワークなどで動かない、座りっぱなしという姿勢が多い人などは足がムクミやすく、循環(血流)が悪くなって冷えやすいのです。




それでは、どうしたらよいのでしょうか?




立ち上がったり、少し歩いてみたりするだけでも違います。




その他にも自分の手で揉む。




でも一番良いのは、足首を前後に動かす。




足首をゆっくり前後に動かすと、ふくらはぎの筋肉が動くのがわかりますよね?




さらに足を台の上などに乗せたり、一緒に指先を動かすと、より効果的です。




お仕事中は難しいかもしれませんが、ぜひ1度試してみて下さい。






けやき接骨院でした。






NEW

  • 邑楽郡大泉町のけやき接骨院とシンスプリント

    query_builder 2020/10/23
  • 邑楽郡大泉町のけやき接骨院とオスグッド

    query_builder 2020/10/22
  • 邑楽郡大泉町のけやき接骨院とお風呂

    query_builder 2020/10/21
  • 邑楽郡大泉町のけやき接骨院と誕生日プレゼント

    query_builder 2020/10/20
  • 邑楽郡大泉町のけやき接骨院とこむら返り

    query_builder 2020/10/19

CATEGORY

ARCHIVE