応急処置と邑楽郡大泉町のけやき接骨院

query_builder 2020/10/26
ブログ
応急手当






群馬県邑楽郡大泉町の『けやき接骨院』です。







昨日(2020年10月25日)のブログで足関節捻挫(足首の捻挫)について書いたのですが、その中で安静にする、冷やすことが大切だと書いたのですが、それはもちろん捻挫だけではなく、打撲や肉離れをしたときなどにも、必要になってきます。




ケガをした時に損傷を最小限にとどめるためにおこなう応急処置の方法で「RICE( 処置)」というものがあります。




RICE処置とは(rest安静)(ice冷却)(compression圧迫)E(elevation挙上)頭文字を取ってRICEと呼んでいます。



R(rest安静)

骨折や脱臼、捻挫や打撲などの損傷部位の患部を安静に保ちます。



I(ice冷却)

体温を下げることで、患部の毛細血管が収縮して、腫れや内出血、痛みなどが抑えられます。



C(compression圧迫)

患部の内出血や腫脹を防ぐことが目的です。


弾性包帯などで軽く圧迫気味に固定します。



E(elevation挙上)

腫脹(腫れ)を防ぐことと腫脹の軽減が目的です。


心臓より高い位置に上げます。





症状によって多少の違いはありますが、この4つを行うことをRICEといいます。




最初にこの処置を行うことで、その後の患部の状態にも違い出てくると思います。




応急処置、大事です。







けやき接骨院でした。







NEW

  • 高濃度炭酸美容液エキスパートローションと大泉町の接骨院

    query_builder 2024/06/08
  • ビューティーワールドジャパンと大泉町の接骨院

    query_builder 2024/05/20
  • 大泉町の接骨院の2024年ゴールデンウィークのお知らせ

    query_builder 2024/04/19
  • トリオメディカルと大泉町の接骨院

    query_builder 2024/04/10
  • 大泉町けやき接骨院と大谷翔平さんのグローブ

    query_builder 2024/02/15

CATEGORY

ARCHIVE