邑楽郡大泉町のけやき接骨院とばね指

query_builder 2021/01/26
ブログ
イラストACばね指







群馬県邑楽郡大泉町の『けやき接骨院』です。







昨日のドケルバンに続いて今日は腱鞘炎の「ばね指(弾発指)」について書いていきます。




「ばね指」とは、指の曲げ伸ばしをする時に、動かしずらかったり、動かすと痛みが出たりします。




指の曲げ伸ばしが滑らかでなくなり、途中で引っかかたり、動かしにくく指が曲がったまま、戻らなくなったり、曲がった指を無理に戻そうとして力を入れるとカクッとなります。

(ばね現象)




指は腱によって曲げ伸ばしをすることができます。




腱(屈筋腱)が腱鞘(靭帯性腱鞘)の中を移動することで、自由に指の曲げ伸ばしが出来るようになっています。




腱鞘炎なので、やはり有効な治療法はまずは指の安静です。




テーピングやサポーターで患部を安静に保ちます。




症状が重い方は、手術の適用の可能性もあります。




お仕事や家事などで痛いけど、なかなか休むことが出来ない方が多いと思います。




それでも、出来るだけ安静に生活していただくことが大切になってきます。










けやき接骨院でした。








NEW

  • 大泉町の接骨院・ランニング時の腹痛2

    query_builder 2021/10/15
  • 大泉町の接骨院・ランニング時の腹痛

    query_builder 2021/10/14
  • 大泉町の接骨院・整体メニューとは?

    query_builder 2021/10/12
  • 大泉町の接骨院・目が疲れている人にもオススメ

    query_builder 2021/10/11
  • 大泉町の接骨院・ポルトガル語(外国語)

    query_builder 2021/10/09

CATEGORY

ARCHIVE