邑楽郡大泉町のけやき接骨院と脊椎

query_builder 2021/02/25
ブログ
イラストAC背骨





群馬県邑楽郡大泉町の『けやき接骨院』です。






それでは、早速昨日のブログで書いた「脊椎」の続きを書いていきます。




昨日は頚椎について書きましたので、今日は「胸椎」からです。




胸椎・12個


腰椎に近づく(下にいく)ほど大きくなります。


肋骨と連結するための関節面を持っています。




腰椎・5個


上(頚椎・胸椎)よりも重い体重を支えなければならないため、最も大きいです。




仙骨


5個の仙椎が癒合して一つの骨となって仙骨を形成しています。


仙骨は腸骨と仙腸関節となって、骨盤の一部となっています。




尾骨

3〜6個の尾骨が癒合して一つの骨となって尾骨を形成しています。




脊椎の主な役割としてあげられるのは、




体幹の支持


体幹の可動性


脊柱管内の脊髄・神経の保護




です。




ちなみに、圧迫骨折はやはり負担のかかりやすい、胸腰椎移行部(胸椎から腰椎に接続する部分)で起こりやすいです。




第11胸椎から第2腰椎の部位が最も骨折しやすいといわれています。




2日にわたって簡単ではありますが、脊椎について書いてみました。




脊椎は体の重要な部分なので、今後も機会があったら、触れていきたいと思っています。





けやき接骨院でした。







NEW

  • 大泉町の接骨院・ランニング時の腹痛2

    query_builder 2021/10/15
  • 大泉町の接骨院・ランニング時の腹痛

    query_builder 2021/10/14
  • 大泉町の接骨院・整体メニューとは?

    query_builder 2021/10/12
  • 大泉町の接骨院・目が疲れている人にもオススメ

    query_builder 2021/10/11
  • 大泉町の接骨院・ポルトガル語(外国語)

    query_builder 2021/10/09

CATEGORY

ARCHIVE