邑楽郡大泉町のけやき接骨院と靭帯とは?

query_builder 2021/02/28
ブログ
靭帯ブログ用






群馬県邑楽郡大泉町の『けやき接骨院』です。





今日は「靭帯」について書いていきます。




靭帯とは骨と骨とを結びつける役目をしています。




結合組織繊維の束からできているヒモ状のものです。




関節の部分によく発達していることが多く、また軟骨を結びつけている靱帯もあります。




関節のところにある靱帯は、骨の結合を強めるという役割をしています。




その他にも、関節の運動を制限(安定を保つ)する働きもしています。




指や膝の関節がまっすぐ伸ばした状態で、止まるのは靱帯のおかげです。




ちなみに臓器官を体壁につなぎとめる役をする「ひだ」も靱帯と、呼ばれるものもありますが、骨格の靱帯とは役割も構造も違います。




十二指腸提靭帯(トライツ靭帯)など。








けやき接骨院でした。




NEW

  • 大泉町の接骨院・ランニング時の腹痛2

    query_builder 2021/10/15
  • 大泉町の接骨院・ランニング時の腹痛

    query_builder 2021/10/14
  • 大泉町の接骨院・整体メニューとは?

    query_builder 2021/10/12
  • 大泉町の接骨院・目が疲れている人にもオススメ

    query_builder 2021/10/11
  • 大泉町の接骨院・ポルトガル語(外国語)

    query_builder 2021/10/09

CATEGORY

ARCHIVE