邑楽郡大泉町のけやき接骨院と「こどもの日」

query_builder 2021/05/05
ブログ
イラストACこいのぼり







群馬県邑楽郡大泉町の『けやき接骨院』です。








今日は「こどもの日(端午・たんご)の節句の日です。




子供たちみんなが元気に育ち、大きくなったことをお祝いする日です。




元々は、男の子のための日だったようですが、今では子供たちみんなをお祝いするようになったそうです。




あと、こどもの日といえば「鯉のぼり」ですね。




一番上に、矢車(吹流し)をつけて飾ります。



その下に、



1番大きい真鯉(まごい)の黒い鯉。



2番目に大きい緋鯉(ひごい)の赤い鯉。



3番目に一番小さい子鯉(こごい)の青い鯉。




2021年はコロナウイルスの影響で、




残念ながら開催が中止となってしまいましたが、




「館林こいのぼりの里まつり」がとても有名ですね。




平成17年5月に、5283匹の掲揚数で、




ギネスブックに認定されています。




来年は開催されるといいですね。








けやき接骨院でした。






NEW

  • query_builder 2021/06/15
  • query_builder 2021/06/14
  • 邑楽郡大泉町のけやき接骨院と梅雨の体調

    query_builder 2021/06/13
  • 邑楽郡大泉町のけやき接骨院とホタル

    query_builder 2021/06/12
  • 交通事故治療(施術)の患者さんと邑楽郡大泉町のけやき接骨院

    query_builder 2021/06/11

CATEGORY

ARCHIVE