大泉町の接骨院・股関節の痛み

query_builder 2021/10/05
健康
47B4DAC1-0F48-4675-9375-93A798FD1F0D





群馬県邑楽郡大泉町の『けやき接骨院』です。






今日は『股関節』について書いていきます。




腰や首肩に続いて痛みを訴えている患者さんが結構多いのが、




『股関節』です。




股関節については以前のブログでも、




書いたことがあるのですが、




少し触れてみたいと思います。




普通に歩くだけで体重の3~4倍の力が股関節には、




かかるといわれています。




今日はその中でも




『変形性股関節症』




について書いていきます。




まず皆さんは、先天性股関節脱臼って聞いたことがありますか?




出生前や出産後の発育の過程で、




股関節が脱臼を起こしてしまった状態のことをいい、




生まれた直後から脱臼が見られるケースは少なく、




もともと不完全な状態の関節が、




抱き方やおむつの当て方などの影響を受けて、




徐々に脱臼しまうことが多いといわれる。




最近は臼蓋形成不全や亜脱臼(関節が外れかかっている状態)を含め、




「発育性股関節形成不全」と呼ばれるようになっている。




放置すると股関節の軟骨がすり減り変形してしまい、




変形性股関節に進行する可能性があると言われています。




骨盤こういった症状を長年抱えていると、




負荷がかかり軟骨がすり減り、




骨頭と臼蓋がこすれてしまい、




変形変形性股関節に進行する可能性があるということです。




ちょっと長くなってしまったので今日はこのへんで。




ちなみに今日の写真は、股関節用のベルトです。




腰用のコルセットなどで代用している方も多いかもしれませんが、




こういった股関節専用のものもあります。






けやき接骨院でした。



NEW

  • 大泉町の接骨院・ランニング時の腹痛2

    query_builder 2021/10/15
  • 大泉町の接骨院・ランニング時の腹痛

    query_builder 2021/10/14
  • 大泉町の接骨院・整体メニューとは?

    query_builder 2021/10/12
  • 大泉町の接骨院・目が疲れている人にもオススメ

    query_builder 2021/10/11
  • 大泉町の接骨院・ポルトガル語(外国語)

    query_builder 2021/10/09

CATEGORY

ARCHIVE